製氷機買取に出しても大丈夫?故障を見分けるポイント

公開日:2021/03/12 最終更新日:2021/12/15

製氷機買取に出しても大丈夫?故障を見分けるポイント

電源を入れるだけで氷を作ってくれる製氷機は便利ですが、自動で動くのでなかなか故障の予兆には気づきにくいものです。

「氷が出来上がるまで時間が掛かる」「いつもと違うにおいがする」といったトラブルに遭って、はじめて製氷機の故障に気づくという方もいるでしょう。

故障の程度によっては製氷機買取に出したときの買取価格にも影響が出るので、今回紹介する故障を見分けるポイントを理解して、上手なタイミングで製氷機買取に出せるようにしましょう。

製氷機買取に出しても大丈夫?故障を見分けるポイント

製氷機買取に出すタイミングの参考に!故障を見分けるポイント

「製氷機が故障しているかもしれない」と思ったら、今から紹介するポイントをチェックしてみましょう。

簡単な操作やメンテナンスで直る場合もあるので、問題がなければ普段どおり使い続けると良いですが、製氷機の不具合が解消されない場合は、早急に製氷機買取に出すべきです。

今回ご紹介する故障を見分けるポイントは以下の5点です。

  • 製氷機のランプはついているか
  • 検知レバーに不具合が生じていないか
  • 製氷機内の温度が高すぎないか
  • 製氷機が放熱できているか
  • 氷がいつもと違う臭いがする
製氷機のランプはついているか

製氷機が作動しない原因の一つとして、そもそも製氷機のスイッチが正しく入っていないことが考えられます。

製氷機のランプが正しくついているのかを確認し、スイッチが入っていなければ入れ直して様子を見てください。

スイッチは正常に入っているものの、ランプが正常についていない場合は、故障をしている可能性がありますので、メーカーに確認をしてみることをおすすめします。

電源を入れ直した後の注意点

電源を入れた直後や停電があったときなどは、再起動後すぐに氷が作れないことがあります。

製氷するためには製氷機内部がしっかりと冷えている必要があり、製氷機が冷えるまでには電源を入れてから最低でも4時間以上はかかる場合が多いです。

再起動をしてすぐに故障をしているかどうかの判断をするのではなく、半日程度様子を見てから判断して、必要があれば製氷機買取に出すようにしましょう。

検知レバーに不具合が生じていないか

製氷機は製氷皿で作られた氷が下に落ちることでどんどん氷がストックされますが、氷などが検知レバーに触れている場合、安全のために製氷がストップします。

この場合、溜まっている氷を馴らしたり、製氷機に付随しているスコップの位置を正したりすることで解決することがありますが、それでも製氷されない場合は修理に出すか、製氷機買取に出すようにしましょう。

製氷機内の温度が高すぎないか

製氷機内の温度が高すぎないかも確認するようにしましょう。

製氷機が壊れていないか見分けるポイントの一つは、普段から開閉回数が多すぎないかという点です。

開閉回数が増えると温度も上がってしまうため、開閉が多い場合には、カーテンなどをつけて冷気が逃げないような工夫をするようにして改善してください。

また、夏になり気温が上がると庫内の温度も上がりやすいため、開け閉めの回数が少なくても製氷に不具合が生じる場合もあります。

その他、製氷機の設定温度が弱になっている場合にも、不具合が生じやすいです。

このような場合には、製氷機だけでなく室内の温度も下げることや、製氷機の設定温度を中や強に変更することで問題が解消することもあります。

製氷機内の温度が高くなっていることが原因の場合は故障ではなく、設定や周囲の環境による場合が多いので、製氷機買取に出して買い換えなくとも大きな問題にはなりづらいです。

ただし、故障がなければ高値での買取も実現しやすいので、買い換えを検討されている方は、製氷機買取に出すことを検討してみてください。

製氷機が放熱できているか

製氷機本体が放熱できていない場合は庫内の温度も上がりやすくなり、製氷の速度が遅くなりやすいです。

製氷の速度が遅くなっていると感じる場合は、製氷機に紙などが貼り付けられていたり、壁などと十分なスペースが空けられていなかったりしないか確認してみてください。

製氷機が放熱できる余裕を作るだけで、製氷能力が改善される可能性も高いですよ。

氷がいつもと違う臭いがする

タンクやパイプなどが汚れてしまっており、氷に臭いがついているというトラブルが発生することもあります。

汚れをとれば元通りになることが多いので、まずは、メーカーの規定どおりにタンクやパイプを掃除をするなどして清潔に保ちましょう。

特に夏場は雑菌が繁殖しやすい時期なので気をつけてください。

タンクやパイプだけでなく製氷機全体の掃除の仕方が気になる方は、こちらの記事を参考になさってください。

製氷機買取に出す前に!買取価格アップに繋がる掃除の仕方

製氷機買取に出しても大丈夫?故障を見分けるポイント

製氷機買取の依頼は故障する前に無限堂へ

弊社無限堂では、多くのお客様から製氷機買取の依頼を受けてきました。

常に変動する製氷機買取市場に合わせて価格を見据え、他社では提案できないギリギリの価格をご提示させていただいているため、他の競合他社と相見積もりを取るお客様の約8割は、弊社に製氷機買取を依頼してくださります。

これだけ多くのお客様に利用されるのは、ただ高値で製氷機買取ができることだけでなく、35年以上の実績と安心していただけるようなサービスやスピード感のある対応があるからこそです。

製氷機買取の利用を検討しているお客様がいらっしゃれば、ぜひお気軽にご連絡ください。

また弊社では、万が一、製氷機が故障してしまった場合も製氷機買取ができる「Reスタート」のサービスも展開しています。

専門業者ならではの技術と幅広い販路により、壊れていても製氷機買取が可能となっていますので、まずは一度ご相談ください。

お問い合わせ・無料査定はこちら!

コラムトップページへ
各店舗のページには専用フォームがあります!

一番高い買取業者として8割のお客様が選択されます。


見積もり依頼方法


一括査定フォーム
お問い合わせ電話番号一覧
お問い合わせメールアドレス一覧


特集

  • 無限堂のSDGs(持続可能な開発目標)への取り組み
  • 無限堂の買取実績一覧
  • 【愛知店】壊れた厨房機器、買い取ります。【厨房機器Reスタート】
  • テレビ放送の特集やCM、新聞記事などの情報です
  • 全国工具買取センター
  • 愛知オフィス館限定豪華景品プレゼントキャンペーン
  • 愛知店の機械工具修理サービス
  • 無限堂ドットネット
  • 大阪店独自 無限堂WEST
  • 厨房買取無限堂
  • 簡単シンプル ぽちっとアンケート
  • 東京で厨房が安く買える隠れ家
  • 厨房買うガールの高く買う厨房カタログ
  • 歴史活劇絵本モッターナイン
  • 超コンパクト素材集16dot
  • 無限堂オリジナルLINEスタンプ
  • 無限堂は低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーン「Fun to Share」に賛同しています

その他の言語