冷蔵ショーケース買取を活用して店舗の雰囲気に合わせた買い替えを

公開日:2021/06/18 最終更新日:2022/02/17

冷蔵ショーケース買取を活用して店舗の雰囲気に合わせた買い替えを

飲食店の冷蔵ショーケースには、単に食品を保存するだけではなく、お客様の視覚に訴えるという役割があります。

商品をおいしく見せて、お客様の購買意欲を刺激できれば、売り上げを上げることにつながります。

そのためにも冷蔵ショーケースは、店舗の雰囲気にあったものを選ぶことが重要です。

もし、店舗の雰囲気に合っていない場合は、冷蔵ショーケースの買い替えを検討することをおすすめします。

今回は、冷蔵ショーケース買取を活用した買い替えのコツをご紹介しますので、店舗にあった冷蔵ショーケース導入の参考にしてみてください。
冷蔵ショーケース買取を活用して店舗の雰囲気に合わせた買い替えを

冷蔵ショーケース買取を活用して店舗の雰囲気の統一を!

飲食店を経営されている方の中には、「冷蔵ショーケースはただ食品を保存するためだけのもの」とお考えの方もいらっしゃいます。

しかし、この考えによって選んだショーケースは、店舗の雰囲気にあわず、売上を上げる妨げになっている場合も。

お皿の上に盛り付けてある料理にも同様のことが言えますが、食品はどんな環境に置かれているか次第で、見た目の美しさが大きく変わります

例えば、高級なイタリア料理店でうどん用の丼でパスタが提供された、という出来事があったとしましょう。

物珍しいことが好きな方にとっては嬉しい出来事でしょうが、イタリアンが好きな方からすると幻滅してしまいますよね。

同様に、冷蔵ショーケースにも、店舗の雰囲気や扱う料理のジャンルによって、適切な冷蔵ショーケースというものがあるのです。

もし店舗にあった冷蔵ショーケースを使用できていないという方は、ぜひ冷蔵ショーケース買取を活用して店舗にあったものに買い替えをしてみてください。

冷蔵ショーケース買取を活用した買い替えのコツとは

冷蔵ショーケース買取を活用した買い替えには、費用を抑えられるメリットがあります。

廃棄処分する場合は処分費用がかかってしまいますが、買取に出すことで利益が発生する可能性があり、この利益が新しい冷蔵ショーケースを導入する際の足しになり得るためです。

とは言え、どういった部分に気をつけて買い替えをすればいいかを理解していなければ、また店舗に合わない冷蔵ショーケースを選んでしまいかねません。

ここでは、冷蔵ショーケース買取を活用した買い替えをおこなう前に知っておきたいポイントを2つご紹介しますので、参考にしてみてください。

冷蔵ショーケース買取を利用するメリットは、こちらの記事でも紹介しています。

ポイント1. フレームの素材

一つ目のポイントは、フレームの素材の選び方。

気にされる方は少ないですが、フレームの素材も店舗の雰囲気や冷蔵ショーケースに保存される食品に影響を与えます。

今回は、「木」「アルミ」のフレームの特徴と、フレームがない冷蔵ショーケースの特徴を解説します。

木のフレーム

木のフレームは、人に温かみのある印象を与えます。

きれいな木目はインテリアの役割も果たしますが、塗装されればまた違った印象を与えられるので、木のフレームの冷蔵ショーケースは、使い方次第で幅広い用途に使えます。

ナチュラルなテイストや和のテイストを強くしたいときは、木のフレームの冷蔵ショーケースを積極的に使ってみましょう。

アルミのフレーム

アルミのフレームは冷蔵ショーケースによく使われる素材で、すっきりとした印象があり、コスト面で安価なことが多いです。

色合いには、基本的なシルバーだけでなく、ブラックやブロンズ、ゴールドなど、スタイリッシュなテイストのものも多くあります。

温かみのある木か、スタイリッシュなアルミか、どちらの冷蔵ショーケースを選ぶかは、目指す店舗のスタイルに統一してみてください。

フレームなし

中にはフレームが存在しない冷蔵ショーケースもあります。

フレームがない冷蔵ショーケースは、食品が見やすく、食品の鮮度をよく見られるお客様に好まれやすいです。

ポイント2. 表面の素材

冷蔵ショーケースにおいて、もう一つ大事な部分といえば表面材です。

面積ではもっとも多く使われる素材になるので、与える印象の割合も大きくなります。

ガラス

一般的に多くの冷蔵ショーケースに採用されているのがガラスです。

ガラスは透明度が高く傷にも強いので、長い間使用していても劣化が少ない素材です。

その反面、重量は重くなってしまい、割れたときは破片が飛び散ってしまうデメリットがあります。

アクリル

アクリルは軽く取り回しもしやすい素材です。

最近ではガラスに引けを取らないほど丈夫で透明度も高い素材が出ており、ガラスのように割れる心配がありません。

デメリットとしては、ガラスと違い細かい傷がつきやすいのと、熱には弱いという性質があることです。

長期的に使用していると、劣化による曇りや黄ばみが気になることがありますので、定期的に買取に出したり買い替えをしたりする必要性が生じます。
冷蔵ショーケース買取を活用して店舗の雰囲気に合わせた買い替えを

冷蔵ショーケース買取を活用した買い替えは無限堂へ

冷蔵ショーケース買取を検討中の方は無限堂へお任せください。

無限堂は、数多くの厨房機器を取り扱ってきた経験と実績による販路を確保しているので、可能な限り高値での冷蔵ショーケース買取が可能です。

また、冷蔵ショーケース買取をした後に、丁寧なメンテナンスを施した製品を数多く再販しているため、処分を考えている方だけでなく新しい製品の導入考えている方にも、弊社の冷蔵ショーケース買取を活用した買い替えはおすすめです。

買い替えを検討している方は、弊社の冷蔵ショーケース買取を活用して利益を出してから、中古の製品へ買い替えるという手順がお得ですよ。

査定は無料なので、冷蔵ショーケース買取を活用するか迷っている方も、ぜひこちらからお気軽にお申し込みください。

お問い合わせ・無料査定はこちら!

また、こちらの記事では厨房機器を高額で買取してもらうためのポイントをまとめています。

冷蔵ショーケース買取で高価買取を実現させたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

コラムトップページへ
各店舗のページには専用フォームがあります!

一番高い買取業者として8割のお客様が選択されます。


見積もり依頼方法


一括査定フォーム
お問い合わせ電話番号一覧
お問い合わせメールアドレス一覧


特集

  • 無限堂のSDGs(持続可能な開発目標)への取り組み
  • 無限堂の買取実績一覧
  • 【愛知店】壊れた厨房機器、買い取ります。【厨房機器Reスタート】
  • テレビ放送の特集やCM、新聞記事などの情報です
  • 全国工具買取センター
  • 愛知オフィス館限定豪華景品プレゼントキャンペーン
  • 愛知店の機械工具修理サービス
  • 無限堂ドットネット
  • 大阪店独自 無限堂WEST
  • 厨房買取無限堂
  • 簡単シンプル ぽちっとアンケート
  • 東京で厨房が安く買える隠れ家
  • 厨房買うガールの高く買う厨房カタログ
  • 歴史活劇絵本モッターナイン
  • 超コンパクト素材集16dot
  • 無限堂オリジナルLINEスタンプ
  • 無限堂は低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーン「Fun to Share」に賛同しています

その他の言語