【厨房機器買取シンク編】知っておくと役に立つ知識と注意点

公開日:2021/02/17 最終更新日:2021/11/18

【厨房機器買取シンク編】知っておくと役に立つ知識と注意点

全ての飲食店が導入している機材といえばシンクです。

厨房機器買取を利用してシンクを買い換える場合は、無駄なく製品選びをしたいですよね。

そのためには適切なシンクを選べるよう、知識を持っておくことが大切です。

今回の記事では、厨房機器買取を利用する前に知っておきたいシンクの知識をまとめていますので、買い替えや買取を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。
【厨房機器買取シンク編】知っておくと役に立つ知識と注意点

厨房機器買取の利用はシンク選びの知識を知ってから

シンクを買い換える際には、厨房機器買取は利用することでお得に買い換えを進められます。

そのため、厨房機器買取は飲食店経営者の方にぜひ利用してほしいサービスです。

上手に厨房機器買取を利用するためにも、シンクについての知識を身につけることが重要ですので、以下、シンクに関する情報をご紹介していきます。

厨房機器買取を利用する方はもちろん、厨房機器買取の利用をまだ考えていない方にとっても、知っておいて損はない知識です。

シンクの形について

まずは業務用シンクの形について。

基本的にシンクは槽が一つのものを「一槽」、槽が二つのものを「二槽」などと呼び分けます。

飲食店で導入する場合は、保健所検査の条件として二槽以上のシンクを設置することが必要です。

その他、形に関する情報としては、シンクの下に物を置けるスペースがあるものや、水切りができるタイプのものなどがあります。

どのように厨房を使うのかによって必要なシンクの形は異なりますので、厨房機器買取を利用して買い換えを行う際には、使い方をイメージして選ぶようにしましょう。

用途に特化した形のものも

厨房機器買取に出される製品の中には、さまざまな用途に特化した形のものもあります。

例えば、舟形と呼ばれるシンク。

舟形は、手前側の縁部分が低くなっており、シンクの中にまな板を入れて魚の下処理がしやすくなっている点が特徴的です。

他に特徴的なシンクといえば、そばなどの麺を冷やす用途のものが挙げられます。

数は多くありませんが、特殊な形の製品を販売している厨房機器買取業者もありますので、必要な場合は一度相談してみると良いでしょう。

注意点について

厨房機器買取に出す際にも注意しておきたいですが、保健所の営業許可を満たす基準は知っておいて損はないです。

保健所の営業許可基準は食品衛生法に基づいて設定されており、基準を満たしていなければ飲食店を営業できません。

厨房機器買取に出す前に押さえておきたい注意点は、上述した二槽以上のものを用意することと、幅45cm×奥行き36cm×深さ18cm以上のものを用意することの2点です。

ただし、保健所によって微妙に異なる点もあります。

場合によっては一槽のものでも利用可能

保健所によっては、食器洗浄機さえ設置していれば一槽のものでも問題ない場合も。

一槽で問題なければ限られた厨房内のスペースを上手く活用できますので、厨房機器買取に出す前に、まずはぜひ一度保健所に確認してみてください。

買い換え用シンクの賢い選び方について

次は厨房機器買取を利用した買い換え用シンクの選び方についてです。

素材について

よく使われる素材としてステンレスが挙げられます。

ステンレスは錆びにくく、十分な強度があるのが特徴です。

「SUS430」「SUS304」といったものを目にしたことがありますか?

これらはどちらも同じステンレスですが、「SUS304」の方が熱伝導率が低く、保温効果があるという特徴があります。

「SUS430」は「SUS304」よりも安価に手に入る素材なので、厨房機器買取を利用する際の参考にしてみてください。

バックガードについて

バックガードとは、背面に水が跳ねるのをカバーするもので、壁際で洗い物をするときにはこういったものがあると便利です。

注意が必要なのは、蛇口をつける場合です。

蛇口をつけるのであれば奥行きなどにスペースを確保する必要があるので、その辺りも考慮して選んでみてください。

使いやすいサイズについて

サイズについては、基本的にはお店のレイアウトにあわせて選んでください。

参考程度に主流な大きさをご紹介すると、45cm、60cm、75cmなどのタイプがよく使われます。

大きなものを取り扱うことが多ければ60cm以上のものが便利でしょう。
【厨房機器買取シンク編】知っておくと役に立つ知識と注意点

シンクを処分するなら厨房機器買取の無限堂へ

無限堂では、お客様目線を意識しながら厨房機器買取を行っております。

購入後10年以内の製品であれば基本的には厨房機器買取の対象となります。

10年以上経っている場合は、厨房機器買取できない場合がありますが、そのような場合もできる限りのサポートをしております。

というのも、10年以上経っていると厨房機器買取ではなく処分対象になるので、費用が発生してしまいますが弊社では、再販できるものを探し出すことで大幅な費用削減を叶えます。

厨房機器買取にならないだろうと諦めている方も一度お気軽にお問い合わせください。

無限堂へのお問い合わせはこちら
お問い合わせ・無料査定はこちら!

厨房機器買取を利用してシンクを買い換えるなら十分な知識を身につけよう

以上が厨房機器買取を利用する前に、知っておいてほしいシンクに関する知識や注意点になります。

今回の情報を活用すれば、厨房機器買取を依頼した後に上手に買い換えができるようになるでしょう。

安全に長くシンクを活用するためにも、ぜひ今回の内容を参考にしてみてください。

また厨房機器買取を利用して、シンクを高額で売りたいとお考えの方は、こちらの記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。

厨房機器買取はまとめ売りがお得!実は売れる隠れた小物5選

コラムトップページへ
各店舗のページには専用フォームがあります!

一番高い買取業者として8割のお客様が選択されます。


見積もり依頼方法


一括査定フォーム
お問い合わせ電話番号一覧
お問い合わせメールアドレス一覧


特集

  • 無限堂のSDGs(持続可能な開発目標)への取り組み
  • 無限堂の買取実績一覧
  • 【愛知店】壊れた厨房機器、買い取ります。【厨房機器Reスタート】
  • テレビ放送の特集やCM、新聞記事などの情報です
  • 全国工具買取センター
  • 愛知オフィス館限定豪華景品プレゼントキャンペーン
  • 愛知店の機械工具修理サービス
  • 無限堂ドットネット
  • 大阪店独自 無限堂WEST
  • 厨房買取無限堂
  • 簡単シンプル ぽちっとアンケート
  • 東京で厨房が安く買える隠れ家
  • 厨房買うガールの高く買う厨房カタログ
  • 歴史活劇絵本モッターナイン
  • 超コンパクト素材集16dot
  • 無限堂オリジナルLINEスタンプ
  • 無限堂は低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーン「Fun to Share」に賛同しています

その他の言語